憧れのルート66(ROUTE66)

アメリカのマーザーロードと呼ばれる国道66号線。通称ルート66(ROUTE66)!!イリノイ州シカゴとカリフォルニア州サンタモニカを結ぶ全長2,347マイル(3,755km)のこの国道は1985年に廃線。。。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルート66の元は、オサゲ・トレイルとミズーリ州道14号線

2009.05.30

category : ルート66 雑記

ルート66 ROUTE66

ルート66 ROUTE66

オサゲ・トレイルとミズーリ州道14号線

 国道66号線の設置以前から、ミズーリ州内、セントルイスとスプリングフィールドの間にはオサゲ・インディアン・トレイル(Osage Indian Trail)と呼ばれるネイティブ・アメリカンの古い道が通っていた。
 1800年代初頭、電報線がこの道に沿って引かれると、この古い道はワイヤー・ロード(Wire Road)と呼ばれるようになった。
 なお、電報線そのものはスプリングフィールドよりもさらに南、アーカンソー州フォートスミスまで引かれた。後に、この道はオールド・ワイヤー・ロード(Old Wire Road)と呼ばれるようになった。

 1922年、この古い道はミズーリ州道14号線(Missouri State Highway 14)となった。
 この州道はセントルイス・ジョプリン間500km(319マイル)を結ぶもので、途中スプリングフィールドを経由し、ミズーリ州を東西に横断していた。
 また、この道はオザークス・トレイル(Ozarks Trails)の一部でもあった。
 なお、現在のミズーリ州道14号線(Missouri State Highway 14)は国道40号線の創設時に旧ミズーリ州道40号線が混同を避けるために名を変えたものであり、この道とは異なる。

この旧ミズーリ州道14号線こそが、後に「ルート66」と呼ばれ、アメリカ合衆国の歴史に残る国道66号線へとなる道であった。
スポンサーサイト

tags : ルート66 ミズーリ州道14号線 

comment(0)  trackback(0)

アメリカ関連サイト
ルート66検索エンジン
カスタム検索
アメリカ関連サイト
ルート66DVD
ユーザータグ
あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

最新コメント
最新トラックバック
ルート66RSS
ルート66ページランク

ブログランキング
ルート66QRコード
QRコード
ルート66キーワード
  • seo

Copyright ©憧れのルート66(ROUTE66). Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。