憧れのルート66(ROUTE66)

アメリカのマーザーロードと呼ばれる国道66号線。通称ルート66(ROUTE66)!!イリノイ州シカゴとカリフォルニア州サンタモニカを結ぶ全長2,347マイル(3,755km)のこの国道は1985年に廃線。。。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Route66 66歳 完走の夢

2010.01.18

category : ルート66 書籍

Route66 66歳 完走の夢Route66 66歳 完走の夢
(2007/04/24)
鵜飼 直哉

商品詳細を見る


Route66 66歳 完走の夢
66歳で4000km! アメリカのマザーロード・ルート66を、3
週間かけて走破した壮大な記録。8家族18人が感じたそれぞれのルート66。シカ
ゴからカリフォルニアまで、同じルートはひとつとしてない。出会う人々、出合
う風景がアメリカの壮大な自然と歴史を語りかけてくる。巻末に便利な道筋イン
デックス付きで、『ルート66』を完全ガイド。

シカゴからロサンゼルスまで4000km走破の3週間の記録。道筋インデックスで完全ガイド。

tags : Route66  ルート66 

comment(0)  trackback(0)

ルート66の衰退

2009.06.28

category : ルート66 雑記

憧れのルート66(ROUTE66)

憧れのルート66(ROUTE66)

憧れのルート66(ROUTE66)

憧れのルート66(ROUTE66)

■衰退

国道66号線の衰退への道は1956年、ドワイト・アイゼンハワーの連邦補助高速道路法に調印したことによって始まった。この法律は、第二次世界大戦のヨーロッパ戦線においてアウトバーンを目にしたアイゼンハワーが、アメリカ合衆国にもそのような高速道路網を建設しようとして成立させたものだった。以後、この法律により、アメリカ合衆国内の主要な国道は次々に州間高速道路に置き換わっていった。

国道66号線も例外ではなかった。高速道路の技術が発達するにつれて、技術者たちは常に都市間を直線的に結ぶルートを考えていった。第二次世界大戦後の交通量の激増によって、国道66号線も大小の変更を余儀なくされた。例えばイリノイ州においては、シカゴからミシシッピ川岸に至るまでの州内全線を4車線に拡幅し、バイパスも町という町に建設した。1950年代初頭から中盤にかけては、ミズーリ州においても4車線への拡幅が行われた。両州の4車線に拡幅された国道66号線のほとんどの部分は、後に州間高速道路へと置き換えられていくことになった。

1953年、国道66号線の初の大型バイパスとなるターナー・ターンパイク(Turner Turnpike)がオクラホマ州タルサ・オクラホマシティ間に開通した。全長140km(88マイル)におよぶこの有料道路は国道66号線に並行し、沿道の町を迂回して走っていた。この有料道路は1957年にウィル・ロジャース・ターンパイク(Will Rogers Turnpike)と合わさり、タルサ・オクラホマシティ両市とミズーリ州の州境の町ジョプリンとを結んだ。この有料道路もまた、国道66号線に並行し、沿道のオクラホマ州北東部やカンザス州内の町をことごとく迂回して走った。この2本のターンパイクはやがてタルサの国道66号線バイパスとともに州間高速道路I-44となった。

テキサス州においては、国道66号線を州間高速道路で置き換える計画が頓挫した。州間高速道路の建設にあたって訴訟沙汰になったからである。この頃になると、国道66号線協会が地元産業界を代弁し、州間高速道路の建設反対を訴えるようになった。州間高速道路は地上の道路とランプウェイでのみ接続する形であるため、道路の開通によるビジネスの機会につながりづらく、結果として産業の損失となるのではないかという懸念があったからである。

このような訴訟は有料道路以外ではあらゆるところで起こった。ミズーリ州のいくつかの町では、国道66号線の標識を町から取り除いて州間高速道路を建設したら訴訟沙汰にすると言って州政府に脅しをかけた(しかし実際には訴訟は起こらなかった)。いくつかの企業は国道66号線との関連性で有名だったため、66という番号を失うことを恐れ、ミズーリ州政府に国道66号線のセントルイス・オクラホマシティ間を「州間高速道路I-66」として制定することを求めたが、州政府に拒否されてしまった。

1984年、アリゾナ州ウィリアムズ(Williams)で州間高速道路I-40の完成により、国道66号線の最後の部分が置き換えられた。その翌年、国道66号線は正式に廃線となり、59年の歴史に終止符を打った。

新しい州間高速道路には、1本たりとも国道66号線を完全に置き換えたものはなかった。国道66号線のルートは、以下のように5本の州間高速道路に分割されてカバーされている。

I-55 - シカゴ・セントルイス間
I-44 - セントルイス・オクラホマシティ間
I-40 - オクラホマシティ・カリフォルニア州バーストウ(Barstow)間
I-15 - バーストウ・サンバーナーディーノ間
I-10 - ロサンゼルス都市圏内、サンタモニカまで

Route 66/Byron Sweedway shows

tags : ルート66 写真 

comment(0)  trackback(0)

ルート66(ROUTE66) メタルステッカー

2009.06.28

category : ルート66 雑貨

ルート66(ROUTE66) メタルステッカー
ルート66(ROUTE66) メタルステッカー Chicago TO LA!

ルート66(ROUTE66) メタルステッカー
ルート66(ROUTE66) メタルステッカー USA

ルート66(ROUTE66) メタルステッカー
ルート66(ROUTE66) メタルステッカー GET YOUR KICKS!

アメリカンインテリアとして、どうしても外せないのが、ルート66アイテム!
そんなおすすめアメリカンインテリア、ルート66のメタルステッカーです。

バイクやヘルメット、クルマのバンパーなど、ステッカーチューンでオリジナルにカスタマイズ!!




■オサゲ・トレイルとミズーリ州道14号線

国道66号線の設置以前から、ミズーリ州内、セントルイスとスプリングフィールドの間にはオサゲ・インディアン・トレイル(Osage Indian Trail)と呼ばれるネイティブ・アメリカンの古い道が通っていた。1800年代初頭、電報線がこの道に沿って引かれると、この古い道はワイヤー・ロード(Wire Road)と呼ばれるようになった。なお、電報線そのものはスプリングフィールドよりもさらに南、アーカンソー州フォートスミスまで引かれた。後に、この道はオールド・ワイヤー・ロード(Old Wire Road)と呼ばれるようになった。

1922年、この古い道はミズーリ州道14号線(Missouri State Highway 14)となった。この州道はセントルイス・ジョプリン間500km(319マイル)を結ぶもので、途中スプリングフィールドを経由し、ミズーリ州を東西に横断していた。また、この道はオザークス・トレイル(Ozarks Trails)の一部でもあった。なお、現在のミズーリ州道14号線(Missouri State Highway 14)は国道40号線の創設時に旧ミズーリ州道40号線が混同を避けるために名を変えたものであり、この道とは異なる。

この旧ミズーリ州道14号線こそが、後に「ルート66」と呼ばれ、アメリカ合衆国の歴史に残る国道66号線へとなる道であった。

■沿道の主な都市

以下は沿道の都市のうち主なものである。

シカゴ
スプリングフィールド (イリノイ州)
イーストセントルイス
セントルイス
スプリングフィールド (ミズーリ州)
ジョプリン
タルサ
オクラホマシティ
アマリロ
サンタフェ
アルバカーキ
フラッグスタッフ
キングマン
サンバーナーディーノ
パサディナ
ロサンゼルス
ビバリーヒルズ
サンタモニカ

tags : ルート66 ステッカー 雑貨 

comment(0)  trackback(0)

アメリカンメタルサイン ルート66(ROUTE66) ラウンドタイプ

2009.06.28

category : ルート66 雑貨

アメリカンメタルサイン ルート66(ROUTE66) ラウンドタイプ
アメリカンメタルサイン ルート66(ROUTE66) ラウンドタイプ

アメリカンインテリアとして、どうしても外せないのが、ルート66アイテム!
そんなおすすめアメリカンインテリア、ルート66のメタルサインプレートです。

バーやレストランなどのアメリカンな店舗やアメリカンイメージのガレージ、
そしてご自宅のお部屋のインテリアとしても大活躍してくれそうな看板です。

こんな看板は、アメリカのアヴェニューサインのように、
1ヶ所に数枚ディスプレイできると、クールでおしゃれ!!
アメリカンなイメージでどんな場所でも似合うおすすめインテリアアイテムです!!

■■ルート66(ROUTE66)とは■■

シカゴからカリフォルニア州・サンタモニカまでの全長3,755kmの国道。
ルート66は開通に伴いアメリカ南西部の経済・産業の発展に大きく貢献した道路なんですね。
しかし1926年に開通したこのルート66も、ハイウェイの発達と共にその役目を終え、
1985年に廃線、そして地図上からも姿を消してしまいました。
しかし、全米のみならず世界中の人々から愛されたこのルート66は、
各地での保存活動により歴史的な街道として保存されることに決定!
そして、廃線になった現在でも保存活動により、ルート66全行程の約80%は走ることが可能です。
またルート66各地で「Historic Route 66」の標識を確認することもでき、老若男女から愛されるルート66は、
アメリカのマザーロードとして、いまもたくさんの人々が世界中から訪れています。

●サイズ:直径30cm(約)
●素材:アルミ製
●Made in U.S.A.

※ブリキ看板の特性上、新品でも多少のキズ・曲り等がある場合があります。



■ポップ・カルチャーの中の「ルート66」

国道66号線は廃線となったが、「ルート66」は企業の名前として、あるいは文学、音楽、テレビドラマなどでその名が生き続けている。

ガソリンのフィリップス66(Phillips 66)はその一例と言える。オクラホマ州内での国道66号線はほぼ平坦な直線道路だったため、1920年代後半にタルサの石油会社がガソリンの新製品のテストに使用した。テスト中、検査員の1人は速度計を見て「車は時速66マイル(約106km)で走っているようだ」と言った。このときの車の速度と国道の番号をかけて新製品は「フィリップス66」と名付けられた。フィリップス66は現在においても販売されている。

1940年、カリフォルニア州の作家ジョン・スタインベックは「怒りの葡萄」(原題Grapes of Wrath)を発表した。この小説にはカリフォルニアに移住するために西進するオクラホマの農家が描かれた。作品中、一家は偏見や貧困といった様々な問題を乗り越え、明るい未来を求めて西へ西へと進み続ける。この小説の中で、スタインベックは西へと向かう道の描写に1節を費やし、節の内容をオクラホマシティと国道66号線に集約させた。この作品の中では、国道66号線は「マザー・ロード」と記された。この「マザー・ロード」は、現在でもこの国道の別名として残っている。後にこの小説がピューリッツアー賞を受賞したことにより、この国道の知名度はさらに高まった。

1946年、ジャズピアニスト・作曲家のボビー・トゥループは、自ら国道66号線を走ってカリフォルニアへ赴き、「ルート66」という楽曲を書き上げた。楽曲のタイトルはトゥループの最初の妻、シンシアが思いついたものであった。ナット・キング・コールの歌唱によりこの楽曲は大ヒットした。この後、この楽曲はジャズ・スタンダードの名曲としてローリング・ストーンズを含む数々のアーティストにカバーされることになった。

「ルート66」にちなんだテレビドラマも放送された。中でも代表的なのは1960年から1964年にかけてCBS系列で放送された「ルート66」である。ドラマ中、シボレー・コルベットに乗った2人の若者、トッド(Tod)とバズ(Buzz)は冒険を求めてアメリカ中のハイウェイを走っていく。しかし、多くのシーンはロケで撮影されたにも関わらず、またタイトルとは異なり、実際には国道66号線がロケ現場となることはほとんどなかった。このドラマの放送をきっかけに、コルベットは「ルート66」に最も関係の深い車となった。

ゼネラルモーターズには、コルベットと並んで「ルート66」に関係の深い車がもう1車種ある。それはキャディラックである。テキサス州アマリロの近くにはヴィンテージもののキャディラック10台を並べ、先頭を地中に沈めて立たせたキャディラック・レインチ(Cadillac Ranch)というモニュメントがある。

スポーツの世界にも「ルート66」にちなんだ名前が存在する。NBAの下部リーグ、ディベロップメント・リーグ(Development League)のタルサ・シックスティシクサーズ(Tulsa 66ers)は国道66号線にちなんで名付けられた。野球のマイナーリーグにも、インランド・エンパイア・シックスティシクサーズ(Inland Empire 66ers)というチームがある。

「ルート66」にちなんだファッションとしては、Kマートで売られているジーンズのブランド、「ルート66」が挙げられる。

1995年に公開されたディズニー社の映画、「グーフィーとマックス ホリデーは最高!」(原題A Goofy Movie)では、グーフィーとマックスが国道66号線を走ってバカンスに出かける。同じく2006年夏公開のディズニー社の映画、カーズは国道66号線を主舞台としている。この映画は当初「ルート66」というタイトルで公開される予定であったが、1960年代のテレビドラマ(前述)と混同しやすいという理由から改名された。

アメリカのドラマであるプリズンブレイクにルート66は登場していて、ドラマの個別タイトルにもなっている。

tags : ルート66 雑貨 看板 メタルプレート 

comment(0)  trackback(0)

ピクサー「カーズ」(Cars)は、旧タイトル「Route 66」!!

2009.06.28

category : ルート66 雑記

■2001年より制作開始され、当初は『Route 66』というタイトルで制作されていたが、1960年代に同名のテレビドラマ『ルート66』(Route 66)があったことから、作品名を『カーズ』に変える。

当初、2005年の冬に公開予定であったが日付がずれ込み2006年7月が公開予定日となった。日本では公開がスタジオジブリ製作の『ゲド戦記』と重なったこともあり、興行収入は前作『Mr.インクレディブル』の半分程度の22億円と厳しい結果となった。

配給はディズニー。ディズニー・ピクサー間の契約とその契約更新の破綻に伴い、ディズニー配給としては最後のピクサー制作作品になる予定であったが、ディズニーによるピクサーの買収により上記の事態は回避された。なお、この作品コンテンツの商用利用権に関しては、全てディズニー関連会社が有している。

本作品は、車を中心とした乗り物を擬人化したキャラクターによって物語が構成されており、人間は登場しない。

ピクサー(PIXAR)日本語サイト↓
http://www.pixar.com/jp/

カーズ [DVD]カーズ [DVD]
(2006/11/08)
ラリー・ザ・ケーブル・ガイボニー・ハント

商品詳細を見る
カーズ DVD プレミアム・ボックスカーズ DVD プレミアム・ボックス
(2006/12/06)
ラリー・ザ・ケーブル・ガイボニー・ハント

商品詳細を見る


■内容紹介

【STORY】レーシング・スポーツの最高峰、ピストン・カップに出場する若きレーサー、ライトニング・マックィーン。ルーキーながら、その天才的素質によって、彼は既に多くのファンを獲得していた。狙うはピストン・カップ史上初となる新人チャンピオン。しかし、決勝レースが開催されるカリフォルニアに向かう途中、思わぬトラブルに巻き込まれ、ルート66沿いにある"地図から消えた古い町、ラジエーター・スプリングス"に迷い込んでしまう。早くレース場に到着しなければならないマックィーンだが、自らが滅茶苦茶にした道路の補修工事を命ぜられ、しばらくその町に留まることになってしまうのだった。しかし、ラジエーター・スプリングスで過ごすうちに、マックィーンは徐々に住民たちに親しみを感じ始めていた。それは、自分だけが勝つことしか考えなかった独りぼっちの彼が知らなかった、《家族のような温かい関係》だった。だが、遂にレースの日がやって来た。彼は決勝レースに間に合うのか!?仲間たちとの運命はー!?

【特典映像】本編だけでなく、映像特典も珠玉の名作が勢ぞろいのディズニー/ピクサーDVD。今回の目玉は、他では見ることの出来ないDVDオリジナル短編アニメーション「メーターと恐怖の火の玉」です!■『カーズ』誕生のきっかけ (メイキング)約16分■未公開シーン 合計約10分 トラックサービスエリア/道に迷ったマックィーン/地域奉仕活動/フローとラモーンの恋話■DVDオリジナル短編アニメーション:メーターと恐怖の火の玉 (約7分) ■短編アニメーション:ワン・マン・バンド(約5分)■次回作「レミーのおいしいレストラン」 最新映像■ラストシーンをもう一度(約4分)

■Amazon.co.jp
ライトニング・マックィーンは、ルーキーながら、レーススポーツ最高峰のピストン・カップ優勝を狙うレースカー。だがちょっとした事故でルート66沿いにある田舎町に釘づけされることに。やがて田舎のクルマたちと交流するうちに、傲慢でイケ好かない奴だったマックィーンは変わっていくが…。
“Mr.ピクサー”ことジョン・ラセターが、6年ぶりにメガホンを取ったCGアニメは、まさに傑作と呼ぶにふさわしい出来栄え。見かけは目のついたクルマキャラだらけの子供向けパッケージは、中身はマイケル・J・フォックスの『ドク・ハリウッド』を彷彿とさせる大人向けドラマがてんこもり。人生にとって大切なのは何か考えさせられる。

ディズニー・ピクサー カーズ オリジナル・サウンドトラックディズニー・ピクサー カーズ オリジナル・サウンドトラック
(2006/06/28)
サントラハンク・ウィリアムス

商品詳細を見る


■曲目リスト

1. リアル・ゴーン
2. ルート66
3. ライフ・イズ・ア・ハイウェイ
4. ビハインド・ザ・クラウズ
5. アワ・タウン
6. シュ・ブーン
7. ルート66
8. ファインド・ユアセルフ
9. レース開催
10. 消えたマックィーン
11. マイ・ハート・ウッド・ノウ
12. ベッシー
13. ダートで曲がれない!
14. 新しい道路
15. トラクター転がし
16. マックィーンとサリーのドライブ
17. 別れの時
18. レース直前、湧上る会場
19. ピストン・カップ王座決定戦
20. 本当の勝利

■このCDについて

今度のファンタジーは、不思議な秘密が隠された[クルマの世界]。ピクサー最新作『カーズ』!2006年7月公開!ピクサー最新作! 『カーズ』。トイ・ストーリー…[おもちゃの世界]、モンスターズ・インク…[モンスターの世界]、ファインディング ニモ…[サカナの世界]……そして、2006年。今度のファンタジーは、不思議な秘密が隠された[クルマの世界]。今回のサウンドトラックはアーティスト楽曲を多数収録。Sheryl Crow、Rascal Flatts、John Mayerと豪華アーティスト楽曲を収録予定!

『カーズ』予告編


Sheryl Crow - Real Gone - Cars Movie Soundtrack


The Cheetah Girls - Route 66

tags : ルート66 DVD カーズ 

comment(0)  trackback(0)

PrevPage |  to Blog Top  | NextPage
アメリカ関連サイト
ルート66検索エンジン
カスタム検索
アメリカ関連サイト
ルート66DVD
ユーザータグ
あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

最新コメント
最新トラックバック
ルート66RSS
ルート66ページランク

ブログランキング
ルート66QRコード
QRコード
ルート66キーワード
  • seo

Copyright ©憧れのルート66(ROUTE66). Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。