憧れのルート66(ROUTE66)

アメリカのマーザーロードと呼ばれる国道66号線。通称ルート66(ROUTE66)!!イリノイ州シカゴとカリフォルニア州サンタモニカを結ぶ全長2,347マイル(3,755km)のこの国道は1985年に廃線。。。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルート66(ROUTE66)のお話

2009.10.01

category : ルート66 雑記

ルート66(ROUTE66)のお話

かつてルート66はアメリカ全土の半部以上を横切っていました。ほぼ半世紀の間、ルート66は主要な商用高速道路、そして西海岸への主要な観光幹線道路でした。それらの年月の間に、ルート66はいまだに愛情を込めて記憶されるある神話的特徴を得ました。その栄光の日々は今では色あせ、そしてほとんどのこの古い高速道路は消滅しました;しかし、この道路の懐旧的魅力は今もなお生き続けています。

かつて西海岸はとても孤立していました

20世紀以前は、アメリカ西海岸は山脈、砂漠、さらに不毛の土地という大きな障壁によって東海岸と中西部からとても孤立していました。1867年に大陸横断鉄道が完成するまでは、車で国内横断旅行を試みるより、海を船で南アメリカの先端を回る方が西海岸に行くには早くそして簡単でした。

20世紀初めは、まだ一海岸側から反対海岸側へドライブするのは難しく、そして常に危険が伴いました。舗装された高速道路は、ロッキー山脈の山中または南部砂漠地帯の端でしばしば終わりました。さらにその先旅行を続けるには、道路交通表示の少ない未舗装の道を行き、それどころかダートトラックも必要でした。その道路の旅の途中には、設備あるいは旅行観光場所はほとんどありませんでした。

ルート66はロサンジェルスとシカゴを結びました

オクラホマ州とイリノイ州出身の数人のビジネスマンが、アメリカには東海岸と西海岸を結ぶ大陸内高速道路が必要だと決心しました。当然、その高速道は彼らの故郷イリノイ州スプリングフィールド(Springfield)とオクラホマ州オクラホマシティ(Oklahoma City)を通過するべきだと考えました。1926年までには、彼らはこのような道路の戦略的事業価値をアメリカ政府に説得し、そしてついに建設が開始されました。この道路が完全に舗装されるには1938年までかかりました。彼らはこの道路をルート66と呼びました。

ルート66は、ミシシッピ川(Mississippi River)の巨大な中西部農業用盆地の北部一番端にある大都市中心部、イリノイ州シカゴ(Chicago)のミシガン湖(Lake Michigan)の岸に沿って始まりました。シカゴはすでに東海岸の大都市と便利に接続していました。そこからこのルート66は、イリノイ州、ミズーリ州そしてカンザス州の端を横切り南へ向かいました。最終的にカルフォルニア州へ入る前に、オクラホマ州で西に曲がり、テキサス州北部、ニューメキシコ州、そしてアリゾナ州を通り細長く横断しました。ルート66はロサンジェルスのサンタモニカ(Santa Monica)海岸で終わりました。

ルート66は全長約2,400マイル(約4,000キロ)でした。この道路は、イリノイ州スプリングフィールド、ミズーリ州セントルイス(St. Louis)、オクラホマシティ、テキサス州アマリロ(Amarillo)、ニューメキシコ州アルバカーキ(Albuquerque)、そしてアリゾナ州フラッグスタッフ(Flagstaff)などの中西部と南西部の多数の主要都市を結んでいました。そして途中の多数の小さな町や村も通過しました。

ルート66は東海岸から西海岸への人気のある高速道路になりました

ルート66はすぐに東と西の通路として観光客と商業用トラック運転者に人気が出ました。この道路はロッキー山脈の高い山道を通過し、そして一年中通行できる南ルートに続きました。

この道路に沿った地域の居住者はすぐに、絶え間ない流れの自動車運運転者の旅にはガソリン、食事、宿泊施設、そして娯楽が必要だと気づきました。数千のガソリン・スタンド、レストラン、カフェ、バー、食料品店、さらに観光スポットがこの道路に沿って建設されました。ルート66は、“モータリスト・ホテル”やモーテルの人気を促進しました。道路沿いの観光スポットには、お土産店、インディアン民芸品のお土産店、風景を観察する場所、動物園、博物館、史跡と地質学的な現象の展示がありました。通過する自動車運転者の目を引くような大きなインディアンのテント、巨大なカーボーイの彫刻、さらにその他のおかしな形の物をルート66沿いによく見かけました。

1930年代を通して大きな経済不況がアメリカを支配した時、干ばつがアメリカ中西部の農業地帯を急に襲いました。オクラホマ州、カンザス州、そしてミズーリ州の農作物は全滅し、さらに干からびた土地は砂埃と変わりました。ミシシッピ盆地は“黄塵地帯(dust bowl)”と知られるようになりました。何十万もの農民が経済破産の中で家を失い、彼らは自動車やトラックに自分達の少ない所有物を詰め込み、そして職を探して西へ向かいました。彼らは、彼らの出身州から取りよく“オーキーズ(Oakies)”と呼ばれました。ルート66沿いの多くの町は、貧しいホームレスの旅行者が無料で自分の車の中で寝泊りできるようにキャンプ場またはモーターキャンプ場を作りました。ルート66は、カルフォルニアの無限の光、豊富な収穫、そして有給の仕事の約束された土地へ通じる道となりました。アメリカ人作家ジョン・スタインベック(John Steinbeck)は、彼の小説“怒りの葡萄(The Grapes of Wrath)”の中で、“母なる道(the mother road)”と呼ばれたルート66のこの移住について書きました。

ボビー・ツロープが“ルート66で行こう”と書きました

第二次世界大戦中、数百万もの若い男性と女性がヨーロッパまたは太平洋の戦地に送られた時、そして彼らが家に帰ってきた時に、ルート66経由でアメリカを横断しました。その旅行者の一人に元トミー・ドーシーバンド(Tommy Dorsey Band)のドラマーでそして元海軍大佐のボビー・ツロープ(Bobby Troup)がいました。彼は、今でもとても有名な歌“ルート66で行こう(Get your kicks on route 66)”を作詞しました。1960年代、この歌は“ルート66”という名前でとても人気のあったテレビ番組の主題歌となりました。母なる道路は長年にわたり多くの映画さらにテレビ番組で放映され、アメリカの歴史と文化におけるその位置を得ました。

不運にも、その母なる道は開発の犠牲にあいました。1950年代中ごろから、もっと大きく、直線で 、そしてもっと速い超高速道路さらに州高速道路へと古いルート66の区間を置換え始めました。1984年10月までに、新しい州間高速道路44が、アリゾナ州ウィリアムズ近辺の最後に残っていたルート66の区間を置換えました。今日では、旧母なる道路の面影だけが残っています。今でもこの旧高速道路の小さい区間を、この高速道路のオリジナルルート沿いで見つけることが出来ます。多くの中西部と南西部の小さな町の大通りでは、“歴史的なルート66”の看板を誇らしげに掲げています。

この高速道路は開発の被害にあいました

この旧高速道路の手をつけていない最長区間は、アリゾナ州西部とカルフォルニア州東部で見つけることがでるでしょう。100マイルに直線に延びるルート66はアリゾナ州セリグマン(Seligman)から北西に曲がり、ピーチスプリング(Peach Springs)のハバスピアインディアン居住区(Havasupai Indian Reservation)を通過し、その後アリゾナ州キングマン(Kingman)へと南西に向きを変えます。キングマンの西へ90マイル(約144キロ)行ったところにある別の100マイルに直線に延びるルート66は州高速40の南側を、とても小さな孤立した村カリフォルニア州アンボイ(Amboy)を通りさらにモハビ砂漠(Mojave desert)を曲がって通り抜け、ラドロウ(Ludlow)で再び新高速道路に合流します。旧母なる道路の特徴の例を見てみたいと思ったら、この地域を訪れる事をお勧めします。ウィリアムズ、セリグマン、ピーチスプリングの町、さらにキングマンの小さな町は、旧道路沿いにいくつかの昔懐かしいアトラクションを保存したり、復旧したりしています。今までもこの旧高速道路沿いに、廃棄された観光客用宿泊施設、さらにアトラクションを見ることが出来ます。

もし、シカゴからロサンジェルスへルート66のオリジナルルートに沿って旅行をしたいと思うなら、ルート66について詳しく書かれたガイドブックを購入することをお勧めします。今では、2400マイル(約3840キロ)におよぶルート66のオリジナルルートを見つけるのは難しいです。この旧道路の小さな区間を探している間に、新しい州間高速道路を走っていたり、新しい州間高速道路を降りていたりしていることに自分で気づくでしょう。

注:ルート66のオリジナルルートの100マイル区間が、オクラホマ州タルサ(Tulsa)とオクラホマシティ(Oklahoma City)の間に存在しているという報告がありました。最新の高速道路ターナー・ターンパイク(Turner Turnpike)が平行して走っていますが、旧母なる道路はまだ存在しています。

現存するルート66の最長区間はアリゾナ州とカルフォルニア州にあります

私はルート66の探検は、アリゾナ州フラッグスタッフとロサンジェルス間に伸びる区間に限定することをお勧めします。この区間のルート66に沿って旧道路が最大に残り、近辺に数多く他のアトラクションがあります。グランドキャニオン(Grand Canyon)、セドナ(Sedona)、ボウルダーダム(Boulder Dam)、ラスベガス、バーストウ(Barstow)、そしてモハビ砂漠(Mojave Desert)はすべて旧ルート66の近くです。もし優雅に旅行をしたいとお考えでしたら、ラスベガスでシボレー・コルベットまたはハーレーダビッドソンをレンタルし、キングスマンへとドライブし、この旧母なる道路をゆっくり走行してみるのはいががですか。

原作筆者: Mike Leco
訳: Yoko Sugiyama
スポンサーサイト

comment(0)  trackback(0)

ルート66の衰退

2009.06.28

category : ルート66 雑記

憧れのルート66(ROUTE66)

憧れのルート66(ROUTE66)

憧れのルート66(ROUTE66)

憧れのルート66(ROUTE66)

■衰退

国道66号線の衰退への道は1956年、ドワイト・アイゼンハワーの連邦補助高速道路法に調印したことによって始まった。この法律は、第二次世界大戦のヨーロッパ戦線においてアウトバーンを目にしたアイゼンハワーが、アメリカ合衆国にもそのような高速道路網を建設しようとして成立させたものだった。以後、この法律により、アメリカ合衆国内の主要な国道は次々に州間高速道路に置き換わっていった。

国道66号線も例外ではなかった。高速道路の技術が発達するにつれて、技術者たちは常に都市間を直線的に結ぶルートを考えていった。第二次世界大戦後の交通量の激増によって、国道66号線も大小の変更を余儀なくされた。例えばイリノイ州においては、シカゴからミシシッピ川岸に至るまでの州内全線を4車線に拡幅し、バイパスも町という町に建設した。1950年代初頭から中盤にかけては、ミズーリ州においても4車線への拡幅が行われた。両州の4車線に拡幅された国道66号線のほとんどの部分は、後に州間高速道路へと置き換えられていくことになった。

1953年、国道66号線の初の大型バイパスとなるターナー・ターンパイク(Turner Turnpike)がオクラホマ州タルサ・オクラホマシティ間に開通した。全長140km(88マイル)におよぶこの有料道路は国道66号線に並行し、沿道の町を迂回して走っていた。この有料道路は1957年にウィル・ロジャース・ターンパイク(Will Rogers Turnpike)と合わさり、タルサ・オクラホマシティ両市とミズーリ州の州境の町ジョプリンとを結んだ。この有料道路もまた、国道66号線に並行し、沿道のオクラホマ州北東部やカンザス州内の町をことごとく迂回して走った。この2本のターンパイクはやがてタルサの国道66号線バイパスとともに州間高速道路I-44となった。

テキサス州においては、国道66号線を州間高速道路で置き換える計画が頓挫した。州間高速道路の建設にあたって訴訟沙汰になったからである。この頃になると、国道66号線協会が地元産業界を代弁し、州間高速道路の建設反対を訴えるようになった。州間高速道路は地上の道路とランプウェイでのみ接続する形であるため、道路の開通によるビジネスの機会につながりづらく、結果として産業の損失となるのではないかという懸念があったからである。

このような訴訟は有料道路以外ではあらゆるところで起こった。ミズーリ州のいくつかの町では、国道66号線の標識を町から取り除いて州間高速道路を建設したら訴訟沙汰にすると言って州政府に脅しをかけた(しかし実際には訴訟は起こらなかった)。いくつかの企業は国道66号線との関連性で有名だったため、66という番号を失うことを恐れ、ミズーリ州政府に国道66号線のセントルイス・オクラホマシティ間を「州間高速道路I-66」として制定することを求めたが、州政府に拒否されてしまった。

1984年、アリゾナ州ウィリアムズ(Williams)で州間高速道路I-40の完成により、国道66号線の最後の部分が置き換えられた。その翌年、国道66号線は正式に廃線となり、59年の歴史に終止符を打った。

新しい州間高速道路には、1本たりとも国道66号線を完全に置き換えたものはなかった。国道66号線のルートは、以下のように5本の州間高速道路に分割されてカバーされている。

I-55 - シカゴ・セントルイス間
I-44 - セントルイス・オクラホマシティ間
I-40 - オクラホマシティ・カリフォルニア州バーストウ(Barstow)間
I-15 - バーストウ・サンバーナーディーノ間
I-10 - ロサンゼルス都市圏内、サンタモニカまで

Route 66/Byron Sweedway shows

tags : ルート66 写真 

comment(0)  trackback(0)

ピクサー「カーズ」(Cars)は、旧タイトル「Route 66」!!

2009.06.28

category : ルート66 雑記

■2001年より制作開始され、当初は『Route 66』というタイトルで制作されていたが、1960年代に同名のテレビドラマ『ルート66』(Route 66)があったことから、作品名を『カーズ』に変える。

当初、2005年の冬に公開予定であったが日付がずれ込み2006年7月が公開予定日となった。日本では公開がスタジオジブリ製作の『ゲド戦記』と重なったこともあり、興行収入は前作『Mr.インクレディブル』の半分程度の22億円と厳しい結果となった。

配給はディズニー。ディズニー・ピクサー間の契約とその契約更新の破綻に伴い、ディズニー配給としては最後のピクサー制作作品になる予定であったが、ディズニーによるピクサーの買収により上記の事態は回避された。なお、この作品コンテンツの商用利用権に関しては、全てディズニー関連会社が有している。

本作品は、車を中心とした乗り物を擬人化したキャラクターによって物語が構成されており、人間は登場しない。

ピクサー(PIXAR)日本語サイト↓
http://www.pixar.com/jp/

カーズ [DVD]カーズ [DVD]
(2006/11/08)
ラリー・ザ・ケーブル・ガイボニー・ハント

商品詳細を見る
カーズ DVD プレミアム・ボックスカーズ DVD プレミアム・ボックス
(2006/12/06)
ラリー・ザ・ケーブル・ガイボニー・ハント

商品詳細を見る


■内容紹介

【STORY】レーシング・スポーツの最高峰、ピストン・カップに出場する若きレーサー、ライトニング・マックィーン。ルーキーながら、その天才的素質によって、彼は既に多くのファンを獲得していた。狙うはピストン・カップ史上初となる新人チャンピオン。しかし、決勝レースが開催されるカリフォルニアに向かう途中、思わぬトラブルに巻き込まれ、ルート66沿いにある"地図から消えた古い町、ラジエーター・スプリングス"に迷い込んでしまう。早くレース場に到着しなければならないマックィーンだが、自らが滅茶苦茶にした道路の補修工事を命ぜられ、しばらくその町に留まることになってしまうのだった。しかし、ラジエーター・スプリングスで過ごすうちに、マックィーンは徐々に住民たちに親しみを感じ始めていた。それは、自分だけが勝つことしか考えなかった独りぼっちの彼が知らなかった、《家族のような温かい関係》だった。だが、遂にレースの日がやって来た。彼は決勝レースに間に合うのか!?仲間たちとの運命はー!?

【特典映像】本編だけでなく、映像特典も珠玉の名作が勢ぞろいのディズニー/ピクサーDVD。今回の目玉は、他では見ることの出来ないDVDオリジナル短編アニメーション「メーターと恐怖の火の玉」です!■『カーズ』誕生のきっかけ (メイキング)約16分■未公開シーン 合計約10分 トラックサービスエリア/道に迷ったマックィーン/地域奉仕活動/フローとラモーンの恋話■DVDオリジナル短編アニメーション:メーターと恐怖の火の玉 (約7分) ■短編アニメーション:ワン・マン・バンド(約5分)■次回作「レミーのおいしいレストラン」 最新映像■ラストシーンをもう一度(約4分)

■Amazon.co.jp
ライトニング・マックィーンは、ルーキーながら、レーススポーツ最高峰のピストン・カップ優勝を狙うレースカー。だがちょっとした事故でルート66沿いにある田舎町に釘づけされることに。やがて田舎のクルマたちと交流するうちに、傲慢でイケ好かない奴だったマックィーンは変わっていくが…。
“Mr.ピクサー”ことジョン・ラセターが、6年ぶりにメガホンを取ったCGアニメは、まさに傑作と呼ぶにふさわしい出来栄え。見かけは目のついたクルマキャラだらけの子供向けパッケージは、中身はマイケル・J・フォックスの『ドク・ハリウッド』を彷彿とさせる大人向けドラマがてんこもり。人生にとって大切なのは何か考えさせられる。

ディズニー・ピクサー カーズ オリジナル・サウンドトラックディズニー・ピクサー カーズ オリジナル・サウンドトラック
(2006/06/28)
サントラハンク・ウィリアムス

商品詳細を見る


■曲目リスト

1. リアル・ゴーン
2. ルート66
3. ライフ・イズ・ア・ハイウェイ
4. ビハインド・ザ・クラウズ
5. アワ・タウン
6. シュ・ブーン
7. ルート66
8. ファインド・ユアセルフ
9. レース開催
10. 消えたマックィーン
11. マイ・ハート・ウッド・ノウ
12. ベッシー
13. ダートで曲がれない!
14. 新しい道路
15. トラクター転がし
16. マックィーンとサリーのドライブ
17. 別れの時
18. レース直前、湧上る会場
19. ピストン・カップ王座決定戦
20. 本当の勝利

■このCDについて

今度のファンタジーは、不思議な秘密が隠された[クルマの世界]。ピクサー最新作『カーズ』!2006年7月公開!ピクサー最新作! 『カーズ』。トイ・ストーリー…[おもちゃの世界]、モンスターズ・インク…[モンスターの世界]、ファインディング ニモ…[サカナの世界]……そして、2006年。今度のファンタジーは、不思議な秘密が隠された[クルマの世界]。今回のサウンドトラックはアーティスト楽曲を多数収録。Sheryl Crow、Rascal Flatts、John Mayerと豪華アーティスト楽曲を収録予定!

『カーズ』予告編


Sheryl Crow - Real Gone - Cars Movie Soundtrack


The Cheetah Girls - Route 66

tags : ルート66 DVD カーズ 

comment(0)  trackback(0)

アメリカンドラマ「Route 66」

2009.06.21

category : ルート66 雑記

Route 66: Season 1 V.2 (4pc) (B&W) [DVD] [Import]Route 66: Season 1 V.2 (4pc) (B&W) [DVD] [Import]
(2008/02/05)
Martin MilnerGeorge Maharis

商品詳細を見る


 「Route 66」は、1960年からCBSで放映され、日本では1962年からNHK、その後フジテレビでも放映された。

 シカゴからロスアンジェルスまで全長4000キロ、8つの州を貫く北米大陸の大動脈ルート66を二人の若者がシボレーコルベットで旅をする60分のロードムービードラマである。

 イエール大学に通うトッド・スタイルスとバズ・マードックは、スリルと冒険を求め、ルート66に旅立つ。

 行く先々で働きながらの貧乏旅行で、事件に巻き込まれたり、人助けや恋模様など様々な出来事が描かれる。

 トッド・スタイルス役を「特捜隊アダム12」のマーチン・ミルナー、バズ・マードック役を「ジグザグ」のジョージ・マハリスが演じており、第3シーズンからジョージ・マハリスに代わってリンク・ケース役で「青春の河」のグレン・コーベットが登場した。

 番組主題歌は元トミー・ドーシーバンドのボビー・ツロープが作詞した♪ルート66で行こう(Get Your Kicks On Route 66)が使われている。

 番組の人気とともに大ヒットした主題歌はジョージ・マハリス,アンディ・ウィリアムズ,ナット・キング・コールらがレコードを発売した。


■配 役■

 トッド・スタイルス:マーティン・ミルナー(Martin Milner)

 バズ・マードック:ジョージ・マハリス(George Maharis)




Car Classics: Get Your Kicks on Route 66Car Classics: Get Your Kicks on Route 66
(2004/04/27)
Various Artists

商品詳細を見る


tags : ルート66 ドラマ 音楽 

comment(0)  trackback(0)

これを見ればルート66に行ったも同然!?「アメリカの母なる道 ルート66」

2009.06.21

category : ルート66 雑記

アメリカの母なる道 ルート66 全5巻 BOXセット [DVD]アメリカの母なる道 ルート66 全5巻 BOXセット [DVD]
(2001/08/31)
不明

商品詳細を見る


■内容紹介

シカゴからLAへ。
大陸を横断する交通の大動脈として、1926年に完成したルート66
文豪スタインベックが「アメリカの母なる道」と呼び、20世紀アメリカの発展を担い、数々の伝説に彩られたこの道も、インターステート・ハイウェイによってその座を奪われ、1985年、地図から姿を消した。
そんな伝説の「ルート66」全長4000キロを走破! 時空を超えて古き良きアメリカを辿る。
(スカパー!「旅チャンネル」で放送された番組をDVD化)。

■収録内容

第1巻:シカゴ~セントルイス
第2巻:セントルイス~リバートン
第3巻:マイアマー~セイヤー
第4巻:テキソーラ~ギャラップ
第5巻:マヌエリート~ロサンゼルス

tags : ルート66 DVD 

comment(0)  trackback(0)

アメリカ関連サイト
ルート66検索エンジン
カスタム検索
アメリカ関連サイト
ルート66DVD
ユーザータグ
あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

最新コメント
最新トラックバック
ルート66RSS
ルート66ページランク

ブログランキング
ルート66QRコード
QRコード
ルート66キーワード
  • seo

Copyright ©憧れのルート66(ROUTE66). Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。