憧れのルート66(ROUTE66)

アメリカのマーザーロードと呼ばれる国道66号線。通称ルート66(ROUTE66)!!イリノイ州シカゴとカリフォルニア州サンタモニカを結ぶ全長2,347マイル(3,755km)のこの国道は1985年に廃線。。。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Route 66 in Arizona (Images of America Series) 【ペーパーバック】

2010.09.12

category : ルート66 書籍


Route 66 in Arizona (Images of America Series)Route 66 in Arizona (Images of America Series)
(2010/10/06)
Joe Sonderman

商品詳細を見る


ペーパーバック: 128ページ
出版社: Arcadia Pub (2010/10/6)
言語 英語, 英語, 英語
ISBN-10: 0738579424
ISBN-13: 978-0738579429
発売日: 2010/10/6

スポンサーサイト

comment(0)  trackback(0)

Route66 66歳 完走の夢

2010.01.18

category : ルート66 書籍

Route66 66歳 完走の夢Route66 66歳 完走の夢
(2007/04/24)
鵜飼 直哉

商品詳細を見る


Route66 66歳 完走の夢
66歳で4000km! アメリカのマザーロード・ルート66を、3
週間かけて走破した壮大な記録。8家族18人が感じたそれぞれのルート66。シカ
ゴからカリフォルニアまで、同じルートはひとつとしてない。出会う人々、出合
う風景がアメリカの壮大な自然と歴史を語りかけてくる。巻末に便利な道筋イン
デックス付きで、『ルート66』を完全ガイド。

シカゴからロサンゼルスまで4000km走破の3週間の記録。道筋インデックスで完全ガイド。

tags : Route66  ルート66 

comment(0)  trackback(0)

AMERICAN ROAD STORY―アメリカの魂にふれる旅

2010.01.13

category : ルート66 書籍

AMERICAN ROAD STORY―アメリカの魂にふれる旅AMERICAN ROAD STORY―アメリカの魂にふれる旅
(2004/11)
東 理夫

商品詳細を見る


AMERICAN ROAD STORY―アメリカの魂にふれる旅
本書は、アメリカの文化や歴史に貢献した四つの道―開拓者の道“オレゴン・トレイル”、希望の道“ルート66”、文化の道“グレート・リヴァー・ロード”、伝説の道“US‐1”を取り上げ、各道を走り、体験し、アメリカの知られざる面を掘り下げようという試み、すなわち、アメリカン・ロードを知ることがアメリカを理解する大きな手がかりになるだろうという確信のもとに編集されたものである。

作家東理夫責任編集による究極のアメリカの旅!
伝説のルート66。西部開拓の礎となったオレゴン・トレイル。音楽や文化を生んだグレイト・リヴァー・ロード。建国に貢献したUS-1。4つのアメリカを代表する道をテーマに歴史を旅する案内書。

comment(0)  trackback(0)

北米1万マイルのクルマ旅―赤毛のアンとルート66【書籍】

2009.11.24

category : ルート66 書籍

北米1万マイルのクルマ旅―赤毛のアンとルート66 (エイ文庫)北米1万マイルのクルマ旅―赤毛のアンとルート66 (エイ文庫)
(2006/09)
笹目 二朗

商品詳細を見る


地球の北の果てを見てから1年。もう次の旅への計画は頭を持ちあげていた。やっぱりクルマ旅はおもしろいよネ。今度はどこへ行こうか?アメリカへ行こうか、ルート66を走ってみたいし、赤毛のアンの故郷カナダのプリンス・エドワード島へも行ってみたい…。夫婦の会話なんてそんなもんで、すべてが決まったような気になってしまう。無知は救われないといわれるが、無知ゆえに恐いもの知らず、したがって決断も早い(はじめにより)。

モータージャーナリスト・笹目二朗の地球規模のクルマ旅、第二弾。アメリカ31州、17362.7kmを走った30日間のドライブ紀行。クライスラーPTクライザーに乗り込み、ロッキー山脈を越える絶好の観光コースでアメリカ西海岸から東海岸へ移動。一種独特な文化を持つアーミッシュ村、赤毛のアンの故郷であるプリンスエドワード島に滞在する。ストックブリッジのノーマン・ロックウェルのミュージアムや、エルビスプレスリーの博物館「グレースランド」があるメンフィスを訪れ、そして念願のルート66を走る。

comment(0)  trackback(0)

約20年に及ぶ撮影と取材で、その魅力を解き明かす!!「ルート66、再び―時空を超えるオールドハイウェイの旅」

2009.10.14

category : ルート66 書籍

ルート66、再び―時空を超えるオールドハイウェイの旅ルート66、再び―時空を超えるオールドハイウェイの旅
(2009/03)
花村 広

商品詳細を見る


シカゴからロサンジェルスまで、約4000キロに及ぶ州間国道「ルート66」。
1926年に誕生し、1985年に5つのインターステイトに役目を譲り、地図の上からその姿を消した。
マザーロードと呼ばれるこの国道は、59年間に多くの文化やドラマを生み出し、人々を繋ぎ、消え去った今でも忘れ去られることはない。
そこには時間を超越した不思議な空間が横たわっていた。
約20年に及ぶ撮影と取材でその魅力を解き明かす。

第1章 ILLINOIS-シカゴで見つけた「赤い糸」の断片
第2章 MISSOURI-ジェシー・ジェイムズの亡霊を追って
第3章 KANSAS-カンザスの魔法のサンドイッチ
第4章 OKLAHOMA-バファローの大地に響く華麗なギャロップ
第5章 TEXAS-ジェリコ・ギャップの呪われた秘密
第6章 NEW MEXICO-路上の求道者との出来事
第7章 ARIZONA-州境の丘のキャッチボール
第8章 CALIFORNIA-クレーターを仰ぐ時空の町
ルート66トラベルノート

■著者紹介 

花村 広 (ハナムラ ヒロシ)       
アートディレクター、フォトグラファー。1958年東京生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン科卒。文藝春秋デザイン室を経て1985‐88年渡米。1988年、花村デザイン事務所(HanaDesign)を設立。書籍・雑誌のデザインに携わる。在米中より、ルート66を含めたアメリカ文化に興味を持ち、取材を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

comment(0)  trackback(0)

アメリカ関連サイト
ルート66検索エンジン
カスタム検索
アメリカ関連サイト
ルート66DVD
ユーザータグ
あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

最新コメント
最新トラックバック
ルート66RSS
ルート66ページランク

ブログランキング
ルート66QRコード
QRコード
ルート66キーワード
  • seo

Copyright ©憧れのルート66(ROUTE66). Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。