憧れのルート66(ROUTE66)

アメリカのマーザーロードと呼ばれる国道66号線。通称ルート66(ROUTE66)!!イリノイ州シカゴとカリフォルニア州サンタモニカを結ぶ全長2,347マイル(3,755km)のこの国道は1985年に廃線。。。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

約20年に及ぶ撮影と取材で、その魅力を解き明かす!!「ルート66、再び―時空を超えるオールドハイウェイの旅」

2009.10.14

category : ルート66 書籍

ルート66、再び―時空を超えるオールドハイウェイの旅ルート66、再び―時空を超えるオールドハイウェイの旅
(2009/03)
花村 広

商品詳細を見る


シカゴからロサンジェルスまで、約4000キロに及ぶ州間国道「ルート66」。
1926年に誕生し、1985年に5つのインターステイトに役目を譲り、地図の上からその姿を消した。
マザーロードと呼ばれるこの国道は、59年間に多くの文化やドラマを生み出し、人々を繋ぎ、消え去った今でも忘れ去られることはない。
そこには時間を超越した不思議な空間が横たわっていた。
約20年に及ぶ撮影と取材でその魅力を解き明かす。

第1章 ILLINOIS-シカゴで見つけた「赤い糸」の断片
第2章 MISSOURI-ジェシー・ジェイムズの亡霊を追って
第3章 KANSAS-カンザスの魔法のサンドイッチ
第4章 OKLAHOMA-バファローの大地に響く華麗なギャロップ
第5章 TEXAS-ジェリコ・ギャップの呪われた秘密
第6章 NEW MEXICO-路上の求道者との出来事
第7章 ARIZONA-州境の丘のキャッチボール
第8章 CALIFORNIA-クレーターを仰ぐ時空の町
ルート66トラベルノート

■著者紹介 

花村 広 (ハナムラ ヒロシ)       
アートディレクター、フォトグラファー。1958年東京生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン科卒。文藝春秋デザイン室を経て1985‐88年渡米。1988年、花村デザイン事務所(HanaDesign)を設立。書籍・雑誌のデザインに携わる。在米中より、ルート66を含めたアメリカ文化に興味を持ち、取材を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
アメリカ関連サイト
ルート66検索エンジン
カスタム検索
アメリカ関連サイト
ルート66DVD
ユーザータグ
あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

最新コメント
最新トラックバック
ルート66RSS
ルート66ページランク

ブログランキング
ルート66QRコード
QRコード
ルート66キーワード
  • seo

Copyright ©憧れのルート66(ROUTE66). Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。